自分の年齢や属性にあった女性選びも大切

アラサー男性の魅力と婚活方法

 

婚活市場は20代後半から30代前半が最も多く、男性でも35歳以降のアラフォー世代の婚活は苦戦を強いられるケースも多いです。

 

女性よりも男性の方が30代になってからの市場価値は収入面の安定や精神的にも大人である等、高い傾向はありますが、やはり35歳を機に不利になるケースもあります。

 

その理由として、お相手の女性が20代後半から30代前半の場合、同等の年齢もしくは少し上を希望する人が多く、年齢の面で対象外となってしまう事です。

 

あまりにも年齢がかけ離れていると話が合うかどうかや40代を目前に親の介護等を気にする人も多いでしょう。

 

また40代ともなると身体の病気など健康面で考慮する女性も多いです。初めの条件の段階でふるいにかけられるケースが多く、どんなに魅力的であっても35歳以降で門前払いされる事もあります。

 

しかし、すべての女性がそうではありません。35歳以降の女性の婚活もあるので同じ価値観の人とは会う可能性は十分にあります。

 

若くて条件が良い場合にはお相手から声をかけられる事はありますが、激戦である事を認識し、お相手に対して高望みをしない事も大切です。

 

自分の属性を知った上で対象としてくれそうな条件でお相手を探すという事が大切です。

 

アラサー30代男性の魅力とは

アラサー男性の魅力と婚活方法

 

アラサー30代は初婚年齢が男性の場合、30歳という事もあり、婚活にはまさに適齢期でもあり、女性の30代と比べて仕事や私生活の面でも安定して落ち着いているという事が20代よりも有利になるケースも多いです。

 

婚活で女性は20代から30代の人が多い中、アラサー30代は理想の男性の年齢でもあり、積極的に行動する事が婚活方法のポイントでもあります。

 

アラサー30代の婚活方法は20代よりもより大人としての魅力が高まっている事を前面にアピールして見ると良いでしょう。

 

しかし、私生活では周りの友達も既婚済が増えていく事もあり、友達の紹介では難しい部分もあります。

 

既存の知り合いからの紹介では難しくなっている中、新たに人脈を開拓してみるという事でも良いでしょう。

 

趣味のサークルに入ってみる等多くの出会いを広げる事で自然と異性との出会いも増えるでしょう。

 

とはいえ、仕事が忙しい日々を送っている人は趣味に時間を割くという事は難しいかもしれません。

 

その場合には婚活サイトに登録して自分の都合に合わせて活動してみる事も良いかもしれません。ま

 

さに市場では適齢期で人気の年代でもあるので仕事と並行しながら婚活を進めていきたい所でもあります。

 

婚活アプリは無料で使う