自分の欲と希望ばかり押し通さない

40代の婚活とは

 

現在は40代で独身の人も多くいらっしゃいます。

 

そして、婚活をしている人もたくさんいらっしゃいます。

 

男性の場合、ときどき見かけるのがお相手の年齢と顔を優先しすぎるあまり、失礼な態度をとって失敗してしまうというパターンです。

 

また、20代の女性とお付き合いをしようとすると、稀にうまくいくこともありますが失敗することのほうが多いです。

 

一年くらい活動をしていると欲が出てしまうのかもしれません。

 

逆に成功している人を見ますと、お相手の理想をあまり高く掲げていない人がうまくいきやすいです。

 

例えば婚活サイトや婚活アプリを使う例ですと、メールのやり取りでお相手のプロフィールや文章をよく読み、細かく対応をする人が成功しやすいです。

 

また、婚活パーティーなどでも、笑顔で接しお相手の会話をよく聞くことがポイントとなります。

 

そしてカップリングが成立してもその後の対応が重要になってきます。

 

やはり思いやる気持ちや大事に思う気持ちがあるほうが断然うまくいきます。

 

本気で結婚をしたかったら、年齢相応の対応を心がけるのがいいでしょう。

 

もちろん男性だけではなく女性にも当てはまります。40代ですと落ち着きが出るはずですので、大人の装いを心がけましょう。

 

なるべく沢山の人と出会い、お相手候補は、複数キープしておく

40代の婚活とは

 

婚活とは、言わば就職活動のようなもの。結婚というゴールにたどり着くまで、よりよい相手に自分の魅力を売り込む活動を続けなければなりません。

 

40代の婚活は、10代の頃のピュアな恋愛、20代の頃の燃えるような恋愛とは異なるものなのです。

 

恋愛対象になりそうな、素敵な人が山ほどいたあの頃とは違うのです。

 

なるべく沢山の人と出会い、お相手候補は、複数キープしておく。

 

これが、40代の婚活の基本です。

 

厳しいようですが、ときめくような燃えあがる恋愛がしたい・・それは、もっと早くにしておくべきだったのです。

 

人柄や趣味、家柄、結婚に対する考え方、お金に対する考え方、相手に対してチェックする項目は山のようにあります。

 

婚活では一人の方と真剣に向き合い、沢山時間やお金、気力をかけても結婚に至らない事など山のようにあります。

 

少しでも良いなと思う人が現れたなら、とりあえずキープ。それは決して浮気ではありません。

 

まだ、お付き合いしていない段階では、浮気どころか恋愛の土俵にすら登っていないのです。

 

用心深い40代は、なかなか恋に落ちることも難しいはず。

 

色んな方と出会い、食事やデートをすべきです。キープから、本命が現れるかもしれません。

 

時間が永遠に続くかと思われた、若き日とは違うのです。40代は瞬く間に過ぎて行きます。

 

出来るだけ、沢山の人と出会って下さい。それが、少しでも早く成婚に繋がる道となるでしょう。

 

婚活アプリは無料で使う