まずは費用がかからない婚活アプリから始めるのが最適

婚活アプリは無料か有料か

 

ネット婚活は2タイプに分けられます。

 

【ポータルサイトやSNSなどIT企業が運営する婚活アプリ・婚活サイト】と【結婚相談所が運営する婚活サイト(結婚サイト)】です。

 

この2タイプで個々のサイト毎のサービス・コンテンツの違いはありますがなにより大きな違いは【費用】と【ユーザー層】の違いです。

 

【ポータルサイトやSNSなどIT企業が運営する婚活アプリや婚活サイト】は基本的に月会費のみで利用できます。

 

価格は月会費3000円〜4000円ほどの婚活アプリが多いです(女性は無料の婚活アプリもあります)。

 

3か月契約、1年契約と長期契約をすれば その分月会費も安くなります。

 

女性の場合は優良な無料婚活アプリもあります。

 

費用的に気軽に始められることでユーザー数が多く、また 10代20代の若いユーザーも少なくありません。

 

一方でユーザー数が多い反面、婚活に対して軽い気持ちの人が多いです。

 

【結婚相談所が運営する婚活サイト(結婚サイト)】は入会費・月会費・成婚費と高い費用がかかります。

 

入会費は15,000円〜180,000円位。

 

月会費は2,000円〜16,000円位。

 

成婚費はかからないところもありますが50,000円〜200,000円とかなり高額なのが一般的です。

 

費用的に気軽に始められないので、ユーザー数はIT企業が運営する婚活サイトや婚活アプリより少ないのが特徴です。

 

一方で 本気で結婚を考えていて 経済的にも余裕のあるユーザーがほとんどです。

 

また 10代20代が少なく30代以上が主な層となります。

 

どちらが良くてどちらが悪いということはありません。

 

必ずしも高い費用を出して結婚相談所に入っても成婚出来ない方もいれば、女性無料の婚活アプリで数か月後に婚約される方も多くいます。

 

まずは費用をかけずに手軽に始められる婚活アプリから始めるがベターだといえます。

 

婚活アプリは無料で使う

 

男女有料の婚活アプリならではのメリットもある

婚活アプリは無料か有料か

 

結婚をするためには結婚相手を探す必要があります。

 

その手段として婚活アプリを利用する方法がありますが、多くの婚活アプリが存在しており、無料で利用できる婚活アプリもあります。

 

有料よりも無料で利用できたほうがお得という考えもありますが、有料婚活アプリならではのメリットもあります(男女有料制ということです)。

 

婚活アプリではお金を払ってでも本気で相手を探したいという人が多く、真剣な出会いを求めている人が無料婚活アプリに比べて多くなります。

 

無料婚活アプリだととりあえず登録してみようと考えやすいのに対し、有料婚活アプリはお金がかかっているからこそ真剣に結婚を考え、やる気も高まっています。

 

結婚を真剣に考えている人が多く存在していれば、結婚にも結びつきやすくなります。

 

真剣に婚活をしようと考えている人が多ければ、メールなどの返事もよく、反応もよくなる傾向です。プライバシーの点からも安心ができます。

 

有料婚活アプリは無料婚活アプリに比べて時間的なロスも少なく効率的に出会いにつながります。

 

無駄な時間を少しでも省くならばお金を払ってでも真剣な出会いを探し、自分に合った人を見つけたほうがよいです。

 

有料婚活アプリにも多くの種類があるので(男性は有料だけど女性は一部無料など)、より自分に合った安心できる婚活アプリを探すことが大事です。

 

婚活アプリは無料で使う